おせちの配送

なので当然年末のお仕事です。

このお仕事、じつは新聞のお仕事で出入りしている他のドライバーさんから
いただいたお仕事です。
ひょんなことから新聞の印刷工場で新聞が出てくるのを待っていたら
やけに馴れ馴れしく(笑)話しかけてきてくれた人がいて、そうこうしているうちに
仲良くなっていろいろ話すようになったのですが、その方がある老舗の日本料理屋さんと
知り合いらしく、軽運送のドライバーを3~4人集めて配送をしてほしいと依頼を受けている
との話が出てきて、走れるならやらないか?という流れで私もかりだされることになりました(笑)

仕事は年末の大みそかのみ。
しかも、17:00までに配送を完了する
というお仕事。
その日本料理屋さんに依頼のあった地域をその仲良くなったドライバーが切り分けして
私以外のドライバー含めて割り振っていくという形。
件建てで、1件いくらというお仕事。
とはいっても20件も30件も配れないので、1人当たり最高でも20件いかないくらいに抑えて
割り振っていました。というのも、不在もあるし現金回収もある、エリアもかなり広範囲に
散らばっているし、年末ということで道も混んでいるだろうと予想して、その件数に
抑えているらしいです。

スポンサーリンク


さて、実際に行ってみると
その仲良くなった方も60代半ばのいい年齢に達してはいるのですが、後の二人もまぁまぁ年配の
ベテランドライバーでした。

当日はお店の方にすでに割り振りができていて、それぞれリストチェックしながら積み込み。
ひっくり返すわけにはいかないので平たく車に積み込みをしていきました。
釣り銭も出発前に確認。
伝票の処理と持って帰ってくる控え伝票の説明を受け出発。
ともかく、時間内に配り終えなくてはならないので朝8:00に集合して8:30には出発してました。
実際配ればたいしたことはないのですが、早良区南区と配った後に東区、、、
しかもほぼ新宮の境目。。。
時間が無いので都市高にのり早良区から東区へ。
そのあと博多区に1件。
早良区で不在があったため、最後にもう一度そのお宅に戻り
終わったのは16:00過ぎ。。
お店に戻り精算を終えたのは16:30頃でした。

1件を除きほぼ在宅だったから良かったものの、この仕事そこまで難しくはありませんでしたが
かなりお客さんに左右される仕事だなぁと思いました。

ただ、この年末だけのお仕事。
この後、毎年やることになるんですけどね(笑)

以上、おせちの配送でした。

軽運送の遍歴に戻る