今年も、はや1週間が過ぎました。。

10年働いた携帯電話の修理工場が倒産し、2013年の11月からはじめた軽運送も今年の11月で丸5年となります。
というか先々月の11月で丸4年が経過したばかりではありますが。。。

埼玉出身で右も左も分からない中で良くここまでやってきたな、というのが正直な実感です。

さて、2017年は年初10台ちょっとというところから、1年で30台近くまで増大することができました。
年初に営業をかけたものの全ての仕事がとれてしまうという不運(?)に恵まれ、最大3カ月待ちというドライバー不足に始まり、順調に仕事・ドライバーと増やしていくことができましたが、最後の3カ月については仕事を増やすどころか、ドライバー不足に陥り自分が走り続けなければならない状態になりました。。

そんな思いから、今年は”着実に”台数と仕事を増やしていきたいな、という思いがとても強いです。

私が立ち上げ当初から思ってきたことは、「まじめにやっている人がバカを見ない会社をつくる」ということです。
不器用でも、言いたいことが口に出せなくても、まじめに働いている人はいっぱいいます。
口がうまく世渡り上手な人が出世するような会社は最終的にはうまくいかないと思います。
まじめにコツコツ。
これが一番大事だと思いますし、そういうひとこそ大事にされるべきだと思います。

スポンサーリンク


全部が全部うまくいっているとは思いませんが、この思いだけはしっかりと持ち続けていきたいなと思います。
その上で、いかに自分の会社を大きくしていくか?という思考はなかなか動きがとりにくいというのもここ数年で良く良く分かってきました。

それでも1人1人のドライバーを大事にしながら進んでいければと思います。

そのために本当に必要なことは、やってくる仕事にただ人を投入していけばいいということではなく、最終的に働くドライバーがそれがいいのか?金銭的に、また仕事的に。
働く人が満足できることが一番大事なのかな?
と思いますし、そうあるためにやっていきたいと思います。

ときには厳しいことも言わざるを得ないこともあるとは思いますが、それでも軽運送を始めたときは自分も不安いっぱいでスタートをした、こんな自分と一緒にやってきてくれた人たちですから、どうしても大切にしていきたいと思うのです。。

2018年は去年の反省を生かしながら、しっかりと着実に人も仕事も増やしていければと思います。
最終的には運任せになってしまうのかもしれませんが、仕事も人もタイミング。
必要な時に必要な人材がポンポンと用意できるよう準備できることはしっかりとしていきたいと思います。

今年の目標は漠然とはしておりますが、まず10台。
いつ達成できるかは分かりませんが、早いかもしれないし遅いかもしれない。
ただ、着実に、、
無理をせず、身の丈に合った台数の増やし方で増やせていけたらそれで良いのかな?と思っております。
一つ一つしっかりと歩んでいきたいと思う年明け一発目の投稿でした。。